LS

2007年7月21日 (土)

南部14年式

P1010025_2 ちょっとしたきっかけで購入したLS製のプラモデルキットです。
内部構造は良く出来ていて、実銃の機構がほぼ、再現されています。

P1010012_3 ボルト等、内部の小物パーツはシルバー系の塗装としました。

P1010020排薬莢口の中央に見えるのがマガジンセイフテイです。破損がひどかった為、造り直しています。

P1010024_1独特の書体。実銃はホワイトが入っているよですが、好みでそのままとしました。

P1010032_2 グリップは木目調の塗装です。マガジンボトムは渋銀で塗装です。

P1010026_5 銃本体はいつもの中古風塗装ですが、大戦中の銃器なので、普段よりもウェザリングはきつめにしてあります。

P1010028_2古い製品ゆえに手間がかかりましたが、南部のメカを知るには良い機会でした。LSのプラモ銃が高い評価を受ける理由が良くわかりました。まだ手を入れる箇所もありますが、これで一応の完成とし、残りはじっくりと時間をかけて仕上げていこうかと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)