ホルスター

2007年11月 8日 (木)

SAFARILAND Custom Fit

P1010030 所持する銃が増えると、それに伴いホルスターも増えてしまいます 。そこで紹介するのは、一つ持っていても損はない、便利なホルスター、SAFARILAND 社の「Custom Fit」です。

P1010037モデルナンバーは「560-83」一応グロック用のようですが、商品名の通り、似た様なサイズのハンドガンに転用できます。

P1010033手持ちのグロックを一通り試しましたが、何故か思いっきり押し込まないと入りません。皮の部分にミンクオイルを塗布して柔らかくすればなんとかなりそうです。

P1010047ダブルカラアムの銃に合わせてるみたいで、シングルスタックのガバだとちょっと緩めですが、使用には問題なさそうです。

P1010032_2 STIタイプのフレームには問題なく使えます。
HI・CAPガバ用のホルスターは少ない為、重宝します。

P1010036手持ちの銃で一番しっくり来たのが、レールなしのSIG・P226でした。レール付は残念ながら入りません。画像のSIGはタナカ製です。

汎用のホルスターは通常、使い勝手が悪かったりしますが、このホルスターはテンションと幅がある程度、調整できる為、ユル過ぎたりすることがありません。これからホルスターを初めて購入する方にお勧めできる品です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

Milt Sparks

今回は鉄砲ではなく、ホルスターの紹介です。
実際にシューティングを楽しむようになってくると、
銃と同じぐらいに装備もお気に入りの物が使いたくなってくるものです。

P1010030Milt Sparksの「Summer Special」です。二種類ありますが、左側は5インチガバ用のレプリカで右側は実物のコマンダー用です。

P1010021P1010019まずはレプリカの「Summer Special」ですが、複製の為に、実物を解体して調べ、正確に再現したとの事です。

P1010024 ズボンの内側に装着するホルスターですが、鉄板のインサートが埋め込まれている為、型崩れもなく、銃がストレスなく抜き差しできます。

P1010017こちらは 「Summer Special 2」コマンダー用です。中古で購入しました。

P1010018 Milt Sparksは日本ではマイナーなのか、入手が難しいのか良くわかりませんが、店頭で見かけることは殆んどありません

P1010025ストラップの固定はボタンになっていますが、一定方向しか外れない為、ドロウしてもホルスターがベルトから外れる事もありません。これはレプリカでも忠実に再現されています。

Tシャツ1枚でもコンシールドキャリーが可能な良くできたデザインのホルスターですが、実際の使用はお行儀良く、レンジ内に限定しています。撃って遊ぶ為には、イクイップメントにも拘ると楽しみも増えます。

| | コメント (0)