« お散歩自転車(関宿城編) | トップページ | P210(マルシン) »

2008年3月 2日 (日)

お散歩自転車(葛西臨海公園編)

白状しますと、初日では後方確認でふらついて、「土手に転落」先週は上野付近で、「群集監視の中、縁石に特攻、落車」けれども、車体、人間ともに元気なKOWです。

今回は江戸川CRのもうひとつの終点、葛西臨海公園を目指してみました。臨海公園を目指すには、江戸川CR右岸(東京側)を走り、旧江戸川を経由して向かいます。

Cablt3f2 リカンベントにも慣れてきて、思ったよりも速いペースで到着しました。自宅から休息込みで2時間ちょい。臨海公園は広い公園で、自転車でなくても楽しめる場所です。公園で軽い食事、休息を取ります。

Caj492v5 今回は「立ちゴケ」を恐れずに、ビンディングペダルを装着してみました。ペダルはSPEEDPLAY製の「FROG」オフロード用のペダルですが、KOWのような始めて使う初心者でも問題なく使用でき、緊急時には自然に外せる使いやすいペダルです。

Ca2v5x50 ちょっと物足りないので、臨海公園から荒川CRに向かい、帰りは市街地を通ることにします。ビンディングペダルを装着すると、足が車体に固定されているせいか、不思議と一体感があり、以前よりバランスがとり易くなり、引き足の効果で、巡航速度もいくらか速くなった感じがあります。

Cafqexv7 荒川CRを北上し、途中から14号線に上がります。そのまま秋葉原を経由して、上野公園で一休み。今までのサイクリングではニットキャップかバンダナを頭にかぶっていましたが、市街地の車道走行の危険性を考慮して、ヘルメットを被ることにしました。

この後は千葉県に向かい、6号線から江戸川CRを経由して、心配していた「立ちゴケ」も「落車」もなく、自宅に到着。ビンディングペダルによる効率向上のせか、それとも少しは筋力が付いたのか、前回よりは疲労も少なく、日記をその日のうちにつける気力がありました。

|

« お散歩自転車(関宿城編) | トップページ | P210(マルシン) »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/222932/10885132

この記事へのトラックバック一覧です: お散歩自転車(葛西臨海公園編):

« お散歩自転車(関宿城編) | トップページ | P210(マルシン) »