« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月28日 (火)

M1911A1(CAW)

P1010022 そのままでも悪くないのですが、湯じわ等、気になる個所もあるので仕上げ直しました。CAWの銃は初ですが、とても粘りのあるHW材で面だし研磨で苦労しました。内部の出来が非常に良く出来ており、分解、組み立てが楽しめる製品です。

P1010040仕上げはパーコ風味塗装です。ウェザリングは控えめ。使っているうちに少しづづ塗装が摩れてくるので、手に取る機会が多い銃はこれぐらいに抑えます。亜鉛部品は染めてみました。 

P1010037 背景にはサバゲーで使用していたナム戦装備にしてみました。ヘルメットは一度しか使っていません。
軟弱者ですね。

P1010026 今までは決して撮影しなかったアングルです。ダミーカート仕様の為、ブリーチフェイスも非常に良い雰囲気になっています。

 

P1010056 インナーシャーシが良く出来ており、仕上げ直すと別部品とは思えない一体感があります。

P1010049 フィールドストリッピング。この状態が様になるのはモデルガンの専売特許ですね。

P1010053 さらに分解。内部部品の形状も良くできている為、この状態でも違和感がないです。絵になりますね。

 

P1010025 KOWがモデルガンのガバを初めて購入したきっかけは「実銃の構造が知りたい」為でしたが、CAWのガバはその点、非常に良く出来ている反面、やや初心者には荷が重い調整が必要なのも事実です。発火仕様も購入するつもりですが、バレルの耐久性、ショートリコイルのアレンジ、カートリッジの構造、等興味が尽きない銃です。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月22日 (水)

M1911A1 National Match -PreWar

KOWが最後にコールドスティールで購入したカスタムガンです。今回は連休の時間を利用して一部を修正しました。

P1010039中古品でしたが、その容姿に一目惚れ。「好きな刻印を彫って、25万」「見た人は皆、ほしがってるよ~」で、一週間悩んで、(刻印どうするかで)購入してしまいました。これが高価だと思わなかったKOWはもう、駄目人間&末期症状ですね・・・

P1010009 フルメタルですが、警視庁のHPでは「銃口閉鎖&黄色」なら所持可能のようです。厳密に銃刀法を適用すると、「銃身分離式」なのでグレーゾーンの可能性もあります。この辺の議論はきりが無いので割愛です。間違っても「プラにメッキ」と言い張るような真似はしませんですよ。

P1010004 全体を鏡面研磨しています。コレクションのなかではツルピカ度は一番。KOWが唯一、白手着用で触る銃です。

P1010001 刻印はFサイトがランプタイプで、ランヤードフックが無いSPハウジングの為、「戦前ナショナルマッチ」としました。購入後、一部のツールマークを削除して、全体を研磨しています。

P1010012 KOWがこの銃に惚れ込んだ部分です。スライドストップはチェッカリング部分にきちんとRが付いている上、軸には純正同様、スリーブが組み込んであります。真ちゅう製カスタムパーツでこれ以上の品は見たことがありません。

P1010018 サムセイフティは軸も含めて一体削りだし。全体の厚み、バランスも絶妙です。末期症状のマニアにはたまらないポイントです。

P1010007 フレームのレール部分を都内の老舗カスタムショップで加工してもらいました。レールの一部を削除し新たにブロックを取り付けていますが、殆んど加工したとはわからない素晴らしい処理です。動かすと、ガタがなく、真鍮独自のスムーズな感触です。

P1010020ハンマーピンがステンレス製だったので、真鍮で製作して頂きました。これで外装部品はトリガー、ハンマー、以外はすべて削りだしです。

P1010040 グリップは購入時のままです。レール加工をお願いした、カスタムショップの製作によるものです。見る人が見れば判りますね・・・

KOW個人としては、支払った金額以上の価値がある銃です。普段はオイルに漬け込んで専用のハードケースに保管しています。複数の人の手と思いが籠められており、ある意味でとても贅沢な銃だと思っています。

| | コメント (4)

2007年8月13日 (月)

お知らせです。

ホビサプさんが、閉店されてしまいました。
銃で遊んで、弄って、銃談義できる貴重な場所だけに、残念です。

当ブログのリンクからも削除とさせて頂きます。
加工担当のY氏は別の場所で業務を続行されると伺っているので、
いずれ、その時期が来たら当ブログにて、紹介するつもりです。

次回紹介する予定の銃はガバのつもりですが、CAWまたは、一品もののカスタムモデルのどちらかになる予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

お買い物放浪記

P1010035_2 休日に御囲地町~秋葉原へ買出しにいきました。御囲地町では噂の段階で購入を決めていたCAW社のM1911A1と無くしてしまった(悲)ジッポライターを購入。ホルスターはホビサプさんで購入したものです。

P1010029 KOWはホルスターは余り詳しくないのですが、手造りでとても使いやすい品物です。

P1010027 このホルスターの実物はもう生産されておらず、KOWが購入したのは忠実に再現したレプリカです。トイガン用に若干アレンジされている為、WA社のガバもスムーズに入ります。

P1010034 この銃が発売されるまでは、モデルガンのガバは買い控えていました。今後の展開が楽しみな銃です。今回購入したのは塗装して、観賞用に仕上げるつもりです。

ホビサプさんでは子連れ狼さんとお会いできて驚きました。
ネットの世界で知り合い、実際に対面するのは初めての経験です。
このブログを始めて良かったと実感できる一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »